HOME > 各種行政情報

各種行政情報

岩手県復興局復興推進課より、下記イベント情報のご案内です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

           第1回いわて復興未来塾の開催について

                                 更新日 平成27年5月14日
 東日本大震災津波発災から4年が経過しました。復興を力強く進めていくためには、復興を担う個人や
団体など多様な主体が、復興について幅広く教え合い、学び合うとともに、相互に交流や連携をしながら、
復興の推進に生かしていくことが求められています。

 このため、岩手県内の産学官の連携組織「いわて未来づくり機構」は、「未来づくり=人づくり」との
考え方のもと、「いわて復興未来塾」を開催します。是非、ご参加ください。


【開催日時】
平成27年5月30日(土)13:00~16:00*
* 塾終了後、任意の参加者による交流会(会費制)を予定しています。

【開催場所】
ホテルニューカリーナ 2階アイリス(岩手県盛岡市菜園2-3-7)

【主催】
いわて未来づくり機構(事務局:岩手県復興局)


「【ご案内】5月30日 第1回いわて復興未来塾の開催について」の続きを読む

岩手県環境生活部 若者女性協働推進室より、下記、イベントのご案内です。

下記、詳細です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【開催日】 平成27年 6月14日(日曜日)
【内 容】復興バザーは、三陸を応援する目的でアイーナの入居施設が一体となり、
     2011年6月から開催している催事です。

「アイーナブース」では、職員が持ち寄った品をフリーマーケットとして販売し、
売上全額を岩手県災害義援金募集委員会に募金。
「個人出店ブース」参加者からは売上の一部を出店料の代わりとして募金していただき、
過去10回行った復興バザーで総額1,289,457円を募金することができました。

【時間】 午前10時30分から午後3時30分まで
【場所】 いわて県民情報交流センター(アイーナ) 4階 県民プラザ
【主催】いわて県民情報交流センター(アイーナ)
【イベントについてのお問い合わせ先】アイーナ管理事務室 電話:019-606-1717

詳細はこちら→
http://www.pref.iwate.jp/event/fukkou/035455.html


岩手県ホームページの掲載情報です。

下記、詳細です。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  平成27年「岩手県の東日本大震災津波からの復興に関する意識調査」結果(速報)について
                                    更新日 平成27年4月27日

1 目的
復興計画に基づいて県が行う施策・事業の実施状況や進捗に関し、県民がどの程度”重要”だと感じ、
どの程度復旧・復興を”実感”しているか等を、毎年継続的に把握することで、計画の実効性を高め、
長期にわたる復興に向けた取組の着実な推進を図るもの。


「平成27年「岩手県の東日本大震災津波からの復興に関する意識調査」結果(速報)について」の続きを読む

        花巻市内で生活している被災者へのアンケート調査の結果について

                                   更新日 平成27年4月21日

花巻市では、平成26年4月に市内居住避難者のお宅を訪問するとともに、アンケート調査を実施し、
その結果に基づき、7月から被災者支援事業を実施してきましたが避難者のその後の状況や
今後の意向等の変化と花巻市が実施している被災者支援事業に対する評価を把握し
今後の支援施策の参考とするため平成27年3月にアンケート調査を実施しました。

■詳しくはこちら→http://www.city.hanamaki.iwate.jp/shimin/190/2043/p005101.html


岩手県環境生活部若者女性協働推進室より、下記、補助金説明会のご案内です。

下記、詳細です。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

      【資金獲得に向けた補助金事業等説明会】

★補助金って使ったことないなぁ?
★「アイディアはあるのにお金がないなぁ・・・:と悩んでいませんか?
県では様々な補助制度により、NPOの活動などに助成しています。
若者やNPO等が活用できる補助金をご紹介します。
また、資金集めの新たな手法「クラウドファンディング」をご存知ですか?
仕組みを簡単にご紹介します。
興味をもったら是非参加ください!!

【日時】 平成27年4月22日(水)18時00分~19時30分
【場所】 プラザおでって「大会議室」
【内容】①若者アイディア実現事業の説明
    ②復興支援の担い手の運営力強化実践事業(復興活動支援/一般枠)の説明
    ③いわて県民参画広報事業(新規補助制度)の説明
    ④クラウドファンディングの概要について
【対象】 若者(18才~40歳未満)団体、NPO、企業 等 興味のある方は、個人参加も可能です。
【定員】 60名
【申込】 4月21日(火)までに下記までお申し込みください。

【申し込み・お問い合わせ】
岩手県環境生活部若者女性協働推進室
TEL:019-629-5348
FAX:019-629-5354
E-MAIL:AC0006@pref.iwate.jp


4月1日より「久慈・野田・普代 震災アーカイブ」が公開となりましたので、お知らせします。

下記、詳細です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【久慈・野田・普代 震災アーカイブ】

東日本大震災では多くの命が奪われ、私たちの地域でも甚大な被害を受けました。
東日本大震災を風化させず、命、防災の大切さを次の世代に伝え、震災記録とともに
復興に込めた思いを継承していく為にアーカイブを立ち上げました。
本アーカイブは、東日本大震災で被災した岩手県内の3市村(久慈市、野田村、普代村)における
災害に関する記録を保存・公開しております。
本事業では、引き続き震災や復興の記録を募集しております。資料をご提供いただける場合には、
お問い合わせください。

文字だけでは伝わらない、復興の軌跡。
震災直後と今を重ね合わせることでこの場所に住む人々の力が見えます。

※詳細はこちら→
http://knf-archive.city.kuji.iwate.jp/aboutus/



釜石市/東北未来創造イニシアティブ様より、下記ご案内を頂きました。

・・・下記ご案内・・・・・・・・・・・・・・

半年間にわたり、単なる知識学習ではなく、実践的な事業メンタリングの手法を使い、
自社の事業再建にとどまらず地域のためにより大きな視点で構想・行動・挑戦をすること、
そして仲間と共に学び刺激し合うことで、経営者として、リーダーとして、成長することを支援する
人材育成プログラムです。

【募集期間】平成27年3月21日―4月10日まで
【応募方法】下記より、出願書をダウンロードし、必要事項を記入の上、Eメールで送付
      (募集要項・出願書は下記よりダウンロードしてください)
       1.釜石・大槌地域にお住まいの方
http://www.city.kamaishi.iwate.jp/jigyousha/sangyo/oshirase/detail/1191991_2481.html
       2.大船渡・陸前高田地域にお住いの方
(http://www.city.ofunato.iwate.jp/www/contents/1373589612310/index.html)

        Eメールアドレス: dojyou_jimukyoku@tohokumirai.jp
【対象者】釜石市、大槌町、大船渡市、陸前高田市、住田町の経営者・事業家(起業家・NPO含む)
     または、それに準ずる青壮年の方 ※厳密な年齢制限は設けないが、30-40代を想定
【募集人数】16名(釜石・大槌地区8名、大船渡・陸前高田・住田地区8名)

【プログラム概要】 ※詳しいスケジュールは、別途ご案内いたします。
 開講式・ガイダンス: 5月17日13:00-
 各セッション    : 月に1~2回、土日連日で開催
 卒塾式    : 各塾生による事業構想発表
 
【塾長】大山健太郎(アイリスオーヤマ代表取締役社長)
【副塾長】米谷春夫(株式会社マイヤ代表取締役所長)、高橋真裕(岩手同友会代表幹事)
【スーパーバイザー】谷藤雅俊(有限責任監査法人トーマツ パートナー 仙台事務所長)
【講師企業】有限責任監査法人トーマツ、株式会社博報堂、マッキンゼー・アンド・カンパニー
      日本政策投資銀行、NPO法人ISL他

詳しくはこちらから!
1.釜石・大槌地域にお住まいの方
  (http://www.city.kamaishi.iwate.jp/jigyousha/sangyo/oshirase/detail/1191991_2481.html
2.大船渡・陸前高田地域にお住いの方(3月20日に大船渡市HPに掲載予定)


<東北未来創造イニシアティブとは> ※ホームページ:http://tohokumirai.jp
被災地の復興と未来創造の鍵を握る『人づくり』を『地域のクロスセクター連携』と、
『全国の民間有志の協働』により実現し、日本全体のロールモデルたる『街づくり・産業づくり』に
寄与せんとする5年間のイニシアティブ。
経済同友会に加盟している民間企業からの出向者が釜石市、大船渡市、気仙沼市、仙台統括事務局、
東京リエゾンオフィスへ派遣され、(1)人づくりのために実践型人材育成道場を開設・運営、
(2)街づくり・産業づくりに向け復興計画具現化を推進、(3)未来創造会議と復興に向けた提言、
に取り組んでいます。


釜石○○会議実行委員会 事務局様より、下記ご案内をいただきました。
みなさまお誘いあわせの上、ご参加ください。

・・・・下記ご案内・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地域、立場、世代を超えて様々な人が100人集まり、
釜石や自身の身近なことについて話し合う「釜石○○会議」を開催します。
「○○」に何を入れるかは、参加者の想い次第。ワクワクするものを一緒に話し合って楽しみましょう。

【日時】
3月28日(土) 13時~17時30分
※終了後に軽めの懇親会あり

【場所】
釜石・大槌地域産業育成センター
(※託児サービスあります。利用者は合わせて申し込みください。)

【内容】
4~6人程度のグループに分かれて、メンバーを替えながら互いの想いを聞きあい、
自分がやりたい「○○」と同じ興味を持つ仲間を見付けていきます。
昨年6月の「釜石百人会議」に参加した人も参加していない人も大歓迎です。

【○○の例】
子供だけで出かけられる街/会社と街の繋がりづくり/安心して年をとれるまちについて考える/
漁業体験ツアー/人が出会うパーティー(釜石百人会議参加者の声から抜粋)

【定員】
100人(応募多数の場合は抽選)

【申し込み】
氏名(ふりがな)、連絡先(電話番号かメールアドレス)、
懇親会への参加の有無、託児サービス利用の有無(年齢と人数含む)を記入のうえ、
3月22日(日)までにEメール(marumaru@tohokumirai.jp)または
ファクス(0193-22-2762)で申し込み

詳しくはこちらから!
http://www.city.kamaishi.iwate.jp/fukko_joho/aratana_torikumi/detail/1191848_2350.html


ファイルイメージ

釜石〇〇会議チラシ


岩手県では、地域創生、若者活躍の事業の一環として、UIJターンを求めるホーム
ページを立ち上げました。(受託:ジョブカフェいわて)

http://www.shigotoba-iwate.com/

名前は、「シゴトバクラシバiwate」です。
元ってきた若者、Iターンの若者の“声”で、岩手の良さを語っています。

この若者の声を、ぜひ多くの人に見てもらいたいと思っ
ていますので、ぜひ、皆さんの応援をお願いします。


岩手県ホームページの掲載情報です。

下記、詳細です。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

      自主防災組織の結成状況(平成26年4月1日現在)

平成26年4月1日現在の県内の自主防災組織の結成状況を取りまとめました。
県全体の自主防災組織の組織率は、82.6%です。
詳細は岩手県ホームページ添付のファイル「自主防災組織の結成状況(平成26年4月1現在)」をご覧ください。
http://www.pref.iwate.jp/anzenanshin/bosai/jishubosai/002537.html


【お問い合わせ】
岩手県 総務部 総合防災室 防災危機管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
TEL:019-629-5155
FAX:019-629-5174


岩手県復興局復興推進課さまより、下記イベント情報のご案内です。

下記、詳細です。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

       第15回岩手県東日本大震災津波復興委員会開催案内

■開催日時
平成27年3月25日(水曜日)  午後2時00分から午後4時00分

■開催場所
エスポワールいわて 2階大ホール(盛岡市中央通1-1-38 tel:019-623-6251)

■議題
・東京海洋大学海洋科学部 濱田 武士 准教授による講演
テーマ:岩手県の水産復興政策について(仮称)
・各専門委員会の活動報告
(総合企画専門委員会、女性参画推進専門委員会、津波防災技術専門委員会)
・第2期復興実施計画の進捗状況(速報)報告 など


「【ご案内】3月25日 第15回岩手県東日本大震災津波復興委員会開催案内」の続きを読む

ふくしま連携復興センターさんより、下記説明会のご案内を頂きました。
みなさまお誘いあわせの上、ご参加下さい。

・・・下記案内文・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今の”ふくしま”でしか出来ない地域づくりを展開する「復興支援員」、
昔からの”ふくしま”ならではを発掘し地域振興を展開する「地域おこし協力隊」。
地域に根差した支援をするには、多様なスキルや経験が求められています。
これまで培ってきたスキルや経験を活かし、一緒にふくしまで挑戦してみませんか?
当日は、募集内容の説明と個別相談会を中心に構成されています。
是非この機会に、会場まで足をお運びください!

開催日時:平成27年3月22日(日) 13:30~16:00(13:00 開場)
会 場:日本財団ビル2階 会議室A・B(東京都港区赤坂1-2-2)
参加市町村:田村市、伊達市、小野町 他多数
主催:福島県企画調整部地域振興課

詳しくはこちらから!
http://fukushimafukkououentai.jp/archives/896.html


岩手県環境生活部 若者女性協働推進室より下記、イベントのご案内です。

下記、詳細です。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

        県民活動交流センターにおける防災・復興の取り組み展示


【開催期間】
平成27年3月8日(日曜日)から 3月22日(日曜日)

【内容】
第3回国連防災世界会議岩手県関連事業の一つとして、県民活動交流センターの6センター
(NPO活動交流センター、国際交流センター、青少年活動交流センター、男女共同参画センター、
高齢者社会貢献活動サポートセンター、子育てサポートセンター)による、防災・復興に関する
取り組みを紹介するパネル等の展示を行います。
(展示内容について、英語表記による案内を実施します。)


「【ご案内】県民活動交流センターにおける防災・復興の取り組み展示」の続きを読む

岩手県復興局復興推進課より、下記イベントのご案内です。

下記、詳細です。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
     岩手県東日本大震災津波復興委員会第14回総合企画専門委員会開催案内

■開催日時 平成27年3月10日(火) 午後3時から

■開催場所 エスポワールいわて 特別ホール(岩手県盛岡市中央通一丁目1-38 電話:019-623-6251)

■議題
 『岩手県東日本大震災津波復興実施計画(第2期)』の進捗状況について
 現地調査(後期)の概要について
  平成27年度における取組について ほか

■傍聴者の定員 15名

■傍聴手続
傍聴を希望する方は、上記開催予定時刻までに会場にお越しください。
受付開始時間は当日14時30分からです。
傍聴の受付は先着順に行い、満席になり次第終了しますので、ご了承願います。

【お問い合わせ】
岩手県 復興局 復興推進課 推進担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-6945 ファクス番号:019-629-6944

※詳しくはこちら→http://www.pref.iwate.jp/shingikai/fukkou/tsunamifukko/033219.html


岩手県環境生活部若者女性協働推進室より、下記ご案内です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

    平成26年度第3回岩手県NPO等復興支援事業審査委員会の開催について

平成26年度第3回岩手県NPO等復興支援事業審査委員会を次のとおり開催します。
なお、この会議の傍聴を希望する者は、次に定める手順に従って傍聴するものとします。

【開催日時】平成27年3月18日(水) 13:30~15:30

【開催場所】県庁12階 特別会議室


「平成26年度第3回岩手県NPO等復興支援事業審査委員会の開催について」の続きを読む

いわて未来づくり機構(岩手県復興局復興推進課)主催のイベント情報です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

          いわて復興未来フォーラム


■開催日 平成27年 3月14日(土曜日)
■開催場所 ホテルメトロポリタン盛岡 ニューウィング4階(盛岡市盛岡駅前北通2-27)
■内容
東日本大震災津波発災からもうすぐ4年が経過します。復興に向け、企業、団体、個人など
様々な主体が支援に取り組んでいます。
いわて未来づくり機構では、東日本大震災津波からの復興を担う人材育成や人的ネットワーク
づくりの重要性について共通認識を得るとともに、その方策について考えるため
「いわて復興未来フォーラム」を開催します。


「【ご案内】3月14日 いわて復興未来フォーラム」の続きを読む

復興庁より、ご案内です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 平成27年度学生ボランティア促進キャンペーンポスターに関するキャッチコピーの募集について

東日本大震災の発生から4年近くが経過しましたが、被災地でのボランティア活動に対するニーズは、
依然として存在しています。
このことから、復興庁では、平成24年度から毎年、大学生の方々が夏休みを利用して被災地における
ボランティア活動へ参加いただくことを
呼びかけるキャンペーンを実施しており、その一環として、キャンペーンポスターを作成しています。
平成27年度においても、キャンペーンの実施及びポスターの作成を予定していますが、
今回は、このポスターに用いるキャッチコピーを、下記のとおり広く募集することといたしました。
皆様からの多数の応募を心よりお待ちしております。


「平成27年度学生ボランティア促進キャンペーンポスターに関するキャッチコピーの募集について」の続きを読む

岩手県保健福祉部地域福祉課様より、下記セミナーのご案内です。

下記、詳細です。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
      平成26年度災害福祉セミナーの開催について

【開催目的】
東日本大震災津波では、高齢者や障がい者など災害時における要配慮者への支援の必要性が
改めて明らかになりました。

岩手県では、東日本大震災津波の経験を踏まえ、大規模災害時に避難所等において要配慮者の
福祉・介護等のニーズ把握や支援調整などを担う「岩手県災害派遣福祉チーム」の派遣体制整備のほか、
避難行動支援や福祉避難所設置の促進、さらには災害ボランティア支援ネットワーク構築に係る取組を
行っています。

今後起こりうる災害に備え、行政(県・市町村)、福祉・医療関係者等の連携の促進並びに
要配慮者支援の取組の一層の充実と理解の促進を図るため、本セミナーを開催します。


【主催】
岩手県、岩手県災害福祉広域支援推進機構(本部長:岩手県知事、事務局:岩手県社会福祉協議会)


「【ご案内】2月18日 平成26年度災害福祉セミナー」の続きを読む

岩手県環境生活部若者女性協働推進室より、2月に東京で開催するイベントのご案内です。

下記、詳細です。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「岩手県 NPOと企業とのパートナーシップ 第4回東京交流会」開催のお知らせ
                                 更新日 平成27年1月27日

岩手県内NPOと首都圏企業との新たな連携・協働の取り組みを産み出すことを目的とし、
日本ファンドレイジング協会にご協力をいただきながら、きっかけを形にする商談会を
開催させていただきます。 
NPOとの連携や協働、社会貢献に関心をお持ちの企業様等のご参加を是非ともお待ちしております。


■開催日時
平成27年2月20日(金)14:00~17:00

■会場
パソナグループ本部 8階大ホール(〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-4)

■参加費
無料

■内容
岩手県内NPO13団体と、首都圏企業様の個別面談(=商談)を行います。

※1回30分にて4~5回の商談を予定しております。
なお、参加いただく首都圏企業の皆様及び岩手県内NPOには事前にマッチングシートへ
ご記入いただき、双方の意見を基にマッチングさせていただきます。
また、商談の席には日本ファンドレイジング協会設定のファンドレイザーが立ち会い、
連携・協働が実現出来るようご協力いただきます。
その他、空き時間に交流が出来るよう商談会場の一角には喫茶コーナー(休憩所)を設置いたします。

※詳細はこちら→http://www.pref.iwate.jp/npo/fukkoushien/032303.html

【お問い合わせ】
岩手県 環境生活部 若者女性協働推進室 NPO担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5198 ファクス番号:019-629-5354


大槌町ホームページに掲載情報のお知らせです。
復興支援活動等、大槌町で活動する各団体さんはご協力をお願い致します。

下記、詳細です。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
活動団体シート記入のお願い(大槌町で活動する各団体のみなさまへ)   (更新日:2015年1月23日)

 大槌町では、町内で様々な活動を行っている団体が数多くあります。
各団体のみなさまにおかれましては、日頃、町民のために活動いただき、大変感謝しております。
 大槌町役場では町内で活動する団体の活動内容などを町民や町外の方々と共有し、
幅広く周知することを目的とした「活動団体シート」を作成し、
地域活動が活発になるきっかけとしたいと考えております。
尚、提出していただいた内容につきましては平成27年3月17日(火)開催予定の
第2回コミュニティ協議会にて配付・公開予定としております。
以下の記入要領に沿って、ご記入いただきますよう、よろしくお願いします。
 ページ最下部より必要なファイルがダウンロードできますので、ご利用ください。


「活動団体シート記入のお願い(大槌町で活動する各団体のみなさまへ)」の続きを読む