HOME > 告知 > 【ご案内】7月13日 災害時を想定した初動対応研修

告知

◆趣旨
 全国での災害が頻発している昨今、多地域で同時期に災害が起こるケースも増えております。岩手県内で災害が発生した場合、県外からの支援が期待できない状況も想定されます。そのような状況下でも適切で迅速な支援活動が行えるよう、自分たちの力で速やかに状況を把握し、支援活動へとつなげる必要性が高まってきております。
 本研修は過去の災害事例をもとに、発災時に状況を的確に把握・判断するためのワークを行います。また、その状況判断をもとに、その後の支援活動にどうつなげていくのかをグループワークを通して考えていきます。平時からのこのような研修に取り組むことにより、発災時の迅速な復旧支援、被災された方の1日でも早い生活再建につなげていくことを目的とします。
 
◆主 催  いわてNPO災害支援ネットワーク,特定非営利活動法人 いわて連携復興センター
◆共 催  岩手県,社会福祉法人 岩手県社会福祉協議会
◆日 時  令和2年7月13日(月) 13:00~15:00(受付12:30~)
      ※今般の社会情勢を鑑み、開催を中止する場合があります。
◆会 場  公益財団法人岩手県高校教育会館 3階 大ホール
      (岩手県盛岡市志家町11-13  ※お車は近隣の有料駐車場をご利用ください)
◆定 員  60名(ソーシャルディスタンスを保っての配席となります。)
◆参加費  無料
◆対 象  市町村社会福祉協議会職員,県・市町村行政防災(災害)担当課,NPO 団体職員、
      個人ボランティア等テーマに関心のある方
 
◆内 容
13:00~13:05 趣旨説明 岩手県社会福祉協議会 地域福祉企画部部長 斉藤穣氏
13:05~13:35 講義 「状況把握のチカラをつける~災害現場の写真から~」
                        講師 いわてNPO災害支援ネットワーク 大向昌彦
13:35~14:55 ワークショップ 「写真から読み解こう~自分の地域に置き換えて考える~」
14:55~15:00 案内 「新型コロナウイルス対応に関するガイドラインの概要」
 
◆参加申込 別紙「参加申込書」にご記入いただき、7月3日(金)7月8日(水)正午までに、
      FAXまたはEメールでお申し込みをお願いいたします。
 
◆注意事項 ・当日はマスクを着用の上、ご参加をお願いいたします。
      ・当日、体調の悪い方は参加をご遠慮いただきますようお願いいたします。
      ・会場に手指消毒液を設置いたしますので、適宜ご利用ください。
 
 
◆お問い合わせ
・いわてNPO災害支援ネットワーク 担当:千葉(一般社団法人SAVE IWATE)
TEL 019-601-6250 FAX 019-601-6251 メール n-chiba@saveiwate.jp
 
・社会福祉法人 岩手県社会福祉協議会 担当:千葉
TEL 019-637-4483 FAX 019-637-7592 メール t-tiba@iwate-shakyo.or.jp
 
*この活動は休眠預金等を活用した事業の助成を受け実施しています。
 

ファイルイメージ

開催要項・申込書